コキアのソラ言

日々のソラ言、時々、占星術。

電車の中で、ふと思う

 

基本、生活の中で電車に乗る機会はそう多くない。

 

 

 

パートも近所なので、徒歩か自転車だし。

日用品の買い出しもクルマだし。

 

 

 

なので私にとって

“電車に乗る”

って特別感があるのです。

 

 

 

人間観察好きだから、周りの方々を観察してると、まあ、面白い。

 

 

 

 

千葉から都心に近づいて行く、ちょうど秋葉原辺り。

 

 

 

それはもう、キャラのオンパレード。

見てはいけないけど、視線が釘付けに。

 

 

だって、

マスクが鼻にしか掛かってないの。

口はガラ空きなの。

なんでー。

 

 

 

新宿に近づくと、これまたカラフルな方々が。

目が痛い。

 

 

 

“個性”という名の戦いが、今ここに。

 

 

 

東京って、目立ってなんぼなのかなー?

 

 

 

というより。

 

 

 

みんな誰かに相手して欲しいんだろうな。

 

 

 

それがどういう興味でも。

 

 

 

 『私を気にかけて‼︎』

 

 

 

そんな声が聞こえる。

 

 

 

てなコトを思う、師走のとある日でした。