読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コキアのソラ言

日々のソラ言、時々、占星術。

モノの見方を変えてみる

 

今日、お話していてちょっと話題に出たコトです。

 

大まかに言うと、

「約束をキャンセルされるのは嫌。」

というお相手に対して私は、

「『キャンセルしてくれてありがとう。』と思えば良いのでは?」

「代わりに、より良い約束が入るハズ。」

と返答した。

 

 

 

お相手は、何故か驚いたご様子。

 

 

 

 

「その発想はない。」とのこと。

 

 

 

 

そもそも私は基本“怒りスイッチ”持ちなので、

ドタキャンなどにはイラッとする気質でしたが。

 

いちいちイライラするのも疲れるし、空いた時間に他のスバラシイ人に出会えたり、経験が出来るかもしれない。

はたまた、本当は予定を入れず、休みが必要だったのかもしれない。

いつからかそう考える様になったら、楽ちんになりました。

 

 

女では珍しいタイプなんですが、私は元カレの話をフツーにできる人間です。←失礼なヤツ…

コレって現時点でのカレにしてみれば嫌な話題に決まってます。

 

 

そんな時、私はこう言います。

 

 

『元カレと別れなければ、今、私はこうしてあなたといないんだよ。』

『だから元カレには感謝しなくちゃ。』

 

と。

お前はどんだけ自分に都合が良いんだって話ですが…(^_^;)

でもそう思いませ〜ん?

元のお相手とお付き合いしていたら、基本、今のお相手とはお付き合い出来ませんし。

もちろん、お相手のお相手に対しても私は感謝してますよ!

「ありがとう!カレを手放してくれて‼︎」って。

 

そうすると揉め事減りますよ。

多分…。

 

 

他にも洋服を手放す基準。

以前は「まだ着られる。」

           「いつか着らことあるかも。」

            「勿体無い。」

そんな感じで、なかなか捨てられなかったがここ最近は、

 

 

『着た時に気分がアガるかどうか?』

『それを着ている自分がイケてるかどうか?』

 

 

 

気分がアガらない服は手放すことにしてます。

 

 

それと、お手頃だからとすぐ購入しない。

質の良い、本当に欲しいものをちょっとお高くても購入するようにしました。

 

これだけでも、だいぶ片付きますよ〜。

皆さまもぜひ。