コキアのソラ言

日々のソラ言、時々、占星術。

流れは突然に…

鼻の腫れに悩まされてから、3週間。 冥王星が順行した頃から急激に快方に向かい始めた。 あの苦痛は一体何だったのだろう?と思うほど。 夕方になると微熱になるのは相変わらずだが、 すっかり体調は良い。 併せて、悪化していた胃腸の調子も改善。 うーん、…

たらい回し

2週間前の鼻の腫れ・激痛がまだ治らない。 微妙に腫れてる部位は移動してるが、昨晩から とうとう目が圧迫されるようになってきた。 朝イチで耳鼻科にかかり、診てもらったら、 『原因は鼻じゃない』 これは眼科領域かも?と。 なぬ? という事で紹介状を書…

鼻が…、鼻の付け根が…

もともと何かのアレルギーなのか、鼻炎持ちだ。 何かのきっかけで、急に鼻水がポタポタ垂れてきてしまい、鼻をかむと今度は粘膜が腫れて鼻がつまる。 4日前の夜にも急に起きた。 が、何か様子がおかしい。 ふと鼻を触ってみると…、 鼻の付け根(眼鏡引っ掛か…

歯にヒビ

占星術では、トランジットの土星の逆行中に見直しや修繕、メンテナンスをすると良いとされてます。 ということで8月末、土星の逆行終わる直前、 すべりこみで歯医者の定期検診の予約を入れた。 基本面倒臭がりの私は、昔から歯磨きもチャチャっと済ませてし…

おそるべし、蠍月の執念!

私のホロスコープ上での月は蠍座にあります。 執念深さは天下一品。ラーメンじゃないよ。 ついでに巳年だからかしら? 『狙った獲物は逃がさない』 これまでも何かにつけて、かなりの確率でゲットだぜ!状態でした。ポケモンじゃないよ。 最近の音楽において…

食べ物の恨みはコワイ

私の“好きな食べ物”への愛情は、深い。 美味しいものは分かち合いたい。 が。 『一口あげる』 で、残りの全てを食べられた時の怒りったらもう… 鬼と化します。 今日は、以前から 『いつものお店より美味しいから、 ぜひ行ってみて!』 と言われいた鰻をいた…

居るな…いや、居るね!

東北旅行から帰った直後からここ1ヶ月ほど、 左首から肩にかけて痛い。 特に寝違えた記憶もなく、急に痛い。 触ってみると、少し腫れてる気が。 ロキソニンテープ®︎を貼っても痛みが治らない。 それとは引き換えに。 特にストレスもないのに急激に崩していた…

泣かせてしまった…

先月中旬から、週2日パートとして働き始めている。 今度の職場は、変な人もいないし、法律も違反してないし、しかも家が近い。 働いていて、 『早く役に立ちたい!』 と思う程、とても良い職場環境です。 が。 まさかの店長が急きょ辞めた。 これには理由が…

雨の松島

朝起きると雨…。 最終日は雨の中、松島の瑞巌寺へ向かう。 実は今回の旅。 岩手の中尊寺と毛越寺、山形の山寺 立石寺、そして宮城の瑞巌寺の四寺を廻る、 『四寺回廊』 しておりました。 詳しくは、コチラ 御朱印は頂いてないのですが、夫は職場の転属を結願…

山寺と宮城峡蒸溜所

『閑さや 巌にしみ入る 蝉の声』 松尾芭蕉が詠んだ句で有名な、 山寺・立石寺。 朝9時過ぎ、登山口より1015段の階段を登り、頂上の奥の院を目指します。 暑さも手伝って、登り始めからもう汗だく…(´Д` ) 日頃の運動不足もたたって、脚もがくがく。 あちこち…

平泉

「なんだい?母さん」 の平泉成さんではありません。 このところ、 現実逃避が甚だしい夫。 休みがあれば、すぐさま遠出したがります。 今回は東北。 東北新幹線にて岩手県一関までまっしぐら〜。 ビューン! 目指すは中尊寺・金色堂。 中は残念ながら撮影禁…

車の運転技術と“アレ”の関係性

今、私は東名高速の渋滞にどっぷりハマっている。 これだけ混んでいるのに、何とか少しでも早く進みたいのか、あっちゃこっちゃに車線変更して落ち着きのない運転している輩がいる。 とっても個人的な統計ではありますが。 白や黒の大きめのワンボックスカー…

ふらっとドライブ

といっても、運転は夫ですが。 7/15(土)の昼からドライブ。 三連休の初日ということもあり、渋滞覚悟で東名に乗って御殿場までやって来た。 アウトレットを、ぶらついて。 珍しく、規格外にデカイ夫が買い物していた。 私はスマホで宿探し。 スーパーホテル…

目には目を

以前、私は夫から「ゴキブリ」呼ばわりされた。 その腹いせに、というわけではないが。 ふと思いついたイタズラを仕掛けた。 今日はノー残業デーだからか、お早いおかえりで。 夫がシャワーを浴びている間に、 夫のスマホに登録してある私の連絡先を 夫の職…

スコットランド旅行 その3

スコットランド3日目。 今日も早起きして、近所の丘まで朝のお散歩へ。 エジンバラ市街を一望できる 『カールトン ヒル Calton Hill 』 違う角度から。 こちらは『アーサー王の玉座 Arshur's Seat 』。 真ん中のダイアモンドヘッドみたいな直線的なものがそ…

40からの健康問題。 〜クレアチニン下がった!〜

もともと持病持ちのワタクシ。 まあ、その持病も30からですが。 40を迎えてから、カラダのあちこちに問題が出始めてきている。 まずは目。 老眼スタート! レーシックを受けているので、“老眼は早い”と言われてましたが。 まだ、老眼鏡にはお世話になってま…

スコットランド旅行 その2

スコットランド2日目。 早起きして電車で念願の本場の蒸溜所へ向かう。 スコットランドには多くの蒸溜所が存在します。 そもそもウチの夫婦は添乗員付きのバスツアーが苦手。 なぜなら、 その場をじっくり堪能したいから。 ツアーで効率良く回ってくれたとし…

スコットランド旅行 その1

2017年6月15日(木)〜6月21日(火)、5泊7日でスコットランドを訪れた。 なんでスコットランド? それは夫が無類のシングルモルトウイスキー好きだから。 今となっては、流行りのウイスキーですが。 夫は20年前からシングルモルトウイスキーが好きで、酒屋さん…

金縛りの対処法

ウチの夫婦は、ちょいちょい金縛りに遭う。 わが家は、お向かいに消防署がある。 さらに裏手には、救急指定医療機関の大きめの病院があるため、救急車の往来が日々ハンパない。 (因みに消防署は、毎日8:25と、17:00に時報のようにサイレンの確認があります…

今日の手仕事

急に創作意欲が湧いた。 占星術で考えてみれば、私の(創作・欲求を示す)金星にトランジットの(拡大させる)海王星がぴったり乗っかってるのよね。 で。 その海王星はずっと木星と150度。 で、さらに。 その木星が今まさに逆行から順行したところ。 この『突然…

天河大辯財天社 ~奈良旅行 その2~

今更ですが。 GWの奈良旅行で伺った、 天河大辯財天社のお話しです。 金峯山寺同様、5年ほど前から訪れたかった神社。 そもそも。 中学生のころ、角川映画で浅見光彦シリーズの『天河伝説殺人事件』という、市川崑監督作品があった。 主題歌は、中森明菜さん…

体位変換

今日はイレギュラーの大腸内視鏡検査の日でした。 再燃(=悪化)していたので、急きょやる羽目になったものの、前処置の下剤フルコースがなかったので気楽に検査へ向かった。 昨日今日と水分と流動食のみだったので、体力落ちてるのか、だるいし、ふらつく…

大腸の内視鏡検査…

今日は持病・潰瘍性大腸炎の定期診察日。 潰瘍性大腸炎は、相変わらず再燃(=悪化)している。 お通じが日に10回とか…マジでお尻が痛い。 食は楽しむ元気はあるが、食べるとお通じにモロ影響が出てしまう。 でも。 いい歳こいて“食欲”という、この欲求が抑え…

蠍の月は、〇〇が強い。

私の身の回りで、昔からよくあること。 それは。 『思いが届く』こと。 どういうことかと言いますと。 例えば学生時代。 「寝坊した!遅刻だ!何とか間に合ってくれーっ!」 と思うと。 電車が遅れて、遅延証明書がもらえたり。 「あの人どうしてるかな?」 …

プー太郎

今月末で、パートを辞めることにした。 まあ、主たる原因は、例の“ひと悶着”です。 あの後から、快方に向かっていた持病の潰瘍性大腸炎が再燃(=悪化)した。 【潰瘍性大腸炎】とは。 簡単に言えば、大腸の粘膜が潰瘍を起こしていて、 ずーっと急性胃腸炎起…

チカラが欲しい。

お風呂上がりに髪を乾かしていると、 ふと、頭に浮かんだ文言がある。 「チカラが欲しい。」 太陽山羊座である私がこの言葉を使うとまるで 「権力が欲しい。」 って感じになってしまいますが…(^_^;) 権力とは違います。 (違う、と私は思ってます。) 人様の…

吉野 金峯山寺・蔵王堂 夜間特別拝観 ~奈良旅行 その1~

GWの前半、奈良へ旅してきた。 今回の最大の旅の目的。 それは、吉野にある金峯山寺・蔵王堂で執り行われる 『宿泊者限定 夜間拝感 声明と闇に浮かぶ秘仏』 PDF:http://www.kinpusen.or.jp/_src/24249/yakanhaikan.pdf 金剛蔵王大権現様はこちら。はい、ド…

ゲスの極み乙女・川谷絵音さん出演【ワイドナショー】

今朝、フジテレビの【ワイドナショー】に「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さんが出演した。 不倫騒動や未成年飲酒騒動について、隠すことなく、ご自身の言葉で包み隠さず話されていた。 それについて、twitterなどのSNS上では色々な意見が飛び交っている。 ビッ…

『夜の巷を徘徊する』木村拓哉・マツコ共演!〜後半〜

先週に引き続き、『夜の巷を徘徊する』は木村拓哉さんがゲスト。 冒頭の最寄駅トークは、同郷だからタマラナイ! 私も、最寄駅はマツコさんと同じ「稲毛駅」だったから、何だか嬉しい。 そういえば大学生の頃、稲毛の教習所に通ってる時のこと。 磯辺か真砂…

バスクシャツ

夫からは、 「もうユニフォームだね。」 と言われるほど所有しているバスクシャツたち。 この季節は日替わりで着用している。 そもそも『バスクシャツ』とは、ピレネー山脈を挟むスペインとフランスにまたがったバスク地方で海の仕事をする人たちのユニフォ…